スポンサードリンク

花嫁とパパのパパ役・時任三郎

花嫁とパパのパパ役は時任三郎。

とにかく今回の花嫁とパパの見所は時任三郎のコメディ演出だろう。

少し前までDr.コトーに出演していた時任三郎とは天と地ほどの差がある役どころだろう。

今回の花嫁とパパのバリバリのコメディー役を当の時任三郎はどう思っているのだろう。

時任三郎自身コメディータッチのドラマ出演は久しぶりで最初は戸惑うところがあったようなのだが、だんだんハマっていったようだ。

花嫁とパパで時任三郎が演じる父親は時任三郎自身も「こんな親いるのかな?」と思うほどウザく感じているようだ。(笑)

その思いはやればやるほど強まるというのだからおもしろい。

そのため花嫁とパパで時任三郎はギャグよりも歌に力をいれている。

花嫁とパパで時任三郎が歌っている歌「君の帰る場所」は時任三郎の友人が作った歌のようで、今回のテーマにぴったりだったため使うことになったようだ。

そのため本人の力は歌に注がれているらしい。

いずれにしても時任三郎がバリバリのコメディを演じる花嫁とパパはファンならずとも必見のドラマとなりそうだ。

スポンサードリンク